読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南野武のミニマリストへの旅

はじめまして。南野武です。衣食住の新しいあり方を提案していきます。無駄なモノは買わないであれば棄てましょう。買うなら本当に必要なものだけを選びましょう。

家族のヘアカット代を浮かせる

家族のヘアカットを自分でする

 

 

私も子供のころ、親に「にわか床屋」をやってもらいました。

でも、おとこですから、超簡単です。

バリカンで丸刈りにするだけですから・・・・

しかし、女の子となると、そうはいかないですね。

ものすごく髪型とかにこだわりますから・・・


家族の”ヘアカット” が美容室でカットしたようにうまくいくテクニックが公開されました。


☆ 自分のお子様からご主人、おじいちゃんから、おばーちゃん まで、”ヘアカットの方法”覚えてしまえば、簡単にできます。

☆ ロングヘアや、ボブヘア(おかっぱヘア)からレイヤーカット(段差のあるヘア)、ショートヘアまで 素人でも失敗しない簡単テクニックです。

☆ プロはもちろん、あらゆる年代の人に応用可能なマル秘テクニックがあるんです。

☆ 理屈がわかってしまえば色々な髪型をカットすることが出来ます。

 

「お母さんが髪を切ってくれると、かわいくなるの!」


自分の子どもにはかわいく、かっこよくいて欲しいのが親心。


でも、そのために美容院代を使い続けるのは大変。


「私に、髪を切るセンスがあったらなぁ……」


悩むお母さん、美容師直伝の『かわいく髪を切るコツ』がわかります。

 

・子ども向けの美容院が近くにない!

・美容院はあるけど、高くて…

・毎月美容院に通うなんて、時間的にもお金的にもムリ!

・でも、子どもがダサい髪型なのはイヤ!

・ボサボサの子どもの髪を見て、「私が切ってあげられたら」と思う

・子どもの髪を切ってるけど、失敗ばっかり…

・娘に「お母さんヘタだから、もう髪切らないで!」って言われちゃった…

・なるべくお金をかけず、子どもにかわいく、かっこよくいて欲しい!

 

こんな悩みを解決してくれます。

 

 

 

f:id:minaminotakesi:20150912041114p:plain

 

一流プロ美容師が教える『かんたん・ステキな』カット術