読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南野武のミニマリストへの旅

はじめまして。南野武です。衣食住の新しいあり方を提案していきます。無駄なモノは買わないであれば棄てましょう。買うなら本当に必要なものだけを選びましょう。

腸活 病院 人気 混雑

「腸活」がトレンドになったみたいで、私がいつも行く大病院の「大腸内視鏡

 

予約がなかなかとれないです。

 

前は1ヶ月も待てばとれたのに、いまは2ヶ月、3ヶ月待ちです。

 

検査待合室にいるのは大体7対3から6対4の割合で女性が多いです。

 

なにせ女性のガンの1位は大腸ガンだからですね。

 

男性も1位の肺ガンの次に多いんです。

 

なにか病院にたよる以外に手はないんでしょうか?

 

 

 

便秘
肌荒れ
冷え性
アレルギー反応
急に風邪を引きやすくなった
コレステロールの増加
乾燥肌
急激に太り始めてきた
低血糖症
イライラすることが増えてきた
口内炎
血圧の異常




・症状が、なぜ発生しているのか?
・それに対して、どのように対処していけばいいのか?
・今後、再発しない為にどうしていけばいいか?



現代社会で、病気が多いのには、『理由』があります。


ほとんどの人が、病気になってから治療をしますが、
そもそも大切なことは、早期発見でも早期治療でもなく、
そうならない為に、予防することなのです。



私達はガンにならない為に、ガン検診をし、
病気を早く発見する為に、健康診断や人間ドックをします。

しかし、それらの多くは解決策にはなっていないのです。


もし、上記のチェックリストの中で、
あなたに該当する症状があるようでしたら、
早急に下記を読み進めるべきです。


現代病 = 悪臭


彼女が異変に気付き始めたのは、今から2年前です。

美容師だった彼女が、来店されるお客様にいつものように、
カットやカラーをしているとき、ある共通点に気付いたのです。


あなたも、美容室に行かれた事があれば経験あると思いますが、
美容室では、カットやカラーをすることが勿論メインではありますが、

それ以外にも、施術中にお客様と色々なお話しをして、
コミュニケーションをとる事がとても大切だと思っています。



今まで、それほど意識はしていなかったのですが、
お客さんとの話のなかで、彼女はある共通点に気付いたのです。



その共通点が何かと言うと
体の不調や悩みについての相談が急増したことです。



美容室なので、今までは髪質に関する相談や、
セットの方法など、髪の毛に関する相談ばかりでしたが、

徐々にだったと思うのですが、
髪以外に、体の不調に関しての相談が増えてきたのです。


その中でも、特に多かったのが『肌荒れ』と『便秘』でした。

他にも、腹痛や吐き気、さらに、食べ物に関しての相談が
増えてきたのです。



ビックリしたのは、赤ちゃんの便秘です。
赤ちゃんが便秘になるなんて想像すらしていませんでした。


実は、彼女自身も便秘だったので、
お客様の話はとても理解でき、

「わかります×2」って感じで強く共感しながら
聞いていたのです。



その中で、彼女が痛烈な印象を受けたお客さんの話で、
私には想像できないくらい深刻な方もいて、
その切実すぎる悩みを聞いたときに、

彼女は、いつ自分がなってもおかしくないという不安に
押しつぶされそうになったのがきっかけでした。



その切実すぎる悩みというのが・・・



『体臭がウンコの臭いになってきた』



という衝撃すぎる内容でした。



彼女は、美容師と言う職業柄、
もし体臭が『あの臭い』になったらどうしよう!
と本気で悩みました。


言われてから気が付いたのですが、
そのお客様は、香水がちょっときついなと思っていたので
リアルに感じました。


なぜ、そんなことになるのか、当時に私には想像すらつかず、
「やばい、やばい、休みの時に病院に検査に行かなきゃ」
と思ったのです。


しかし、そう思えば思うほど、
なぜか便秘もひどくなっていきました。

その理由がわかったのも、しばらく後でした。



他のお客様からも、便秘がひどくなるにつれて、
肌荒れもひどくなったとか、


乾燥肌だったのが、アトピーのような状態にまでなってきた
という方もいたのです。



実際に、彼女も「肌の乾燥」は気になり始めていたので
かなり焦りました。



その時、彼女の脳裏に出てきたイメージは・・

~体臭が『便の臭い』がしてきて、
肌荒れが悪化しアトピー性皮膚炎になったら・・~


という事が浮かび上がってきて、本気で背筋がゾッとしました。
このままではいけない、と強く思いました。


そんな時、先輩から食事会のお誘いがあり、参加した時に、
私の人生観をひっくり返すような話を聞いたのです。


その食事会には、自然療法・自然治癒について
話している人がいて、
先輩と親しそうにしていました。


その時、彼女の脳裏に出てきたイメージは・・
もともと自身が、そういった話は信じがたいと思うところもあり、

そもそも、病気や体調不良になったら、
「まず病院でしょ!」と完全に思っており、
半信半疑というより『疑い』の方が強かったので
なんとなく聞いていました。



その人の話を、食い入るように聞いていた先輩が
その時、彼女の脳裏に出てきたイメージは・・
を誘ってくれたのですが、

その先輩は、私よりも5つ年上なのに、
どうみても私より若々しく、肌がホントに綺麗な先輩でした。


その先輩が綺麗でいる秘訣がなんなのかは、知りませんでしたが
先輩が風邪をひいたり体調を崩したということは聞いたことがなく、
数年間、病院とは無縁だということは聞いていました。

 

一番大事なこと=腸を綺麗にすることで命が守れる

腸内洗浄プログラムでした。

~便秘・肌荒れ・冷え性を改善!~ 

 

 

f:id:minaminotakesi:20151129102621j:plain